コレクター魂をくすぐる!個性豊かなウイスキーボトルの秘密

コレクター魂をくすぐる!個性豊かなウイスキーボトルの秘密

ウィスキーのボトルって個性豊かでおしゃれですよね。
そんな思わず部屋に飾りたくなる、魅力的なウィスキーボトルの秘密について紹介します。 2017年11月23日作成

  • ウイスキーまとめ - 楽しみ方ウイスキーまとめ - 楽しみ方
  • VIEW:494

ウィスキーのボトルって個性豊かでおしゃれですよね。
そんな思わず部屋に飾りたくなる、魅力的なウィスキーボトルの秘密について紹介します。 2017年11月23日作成

おしゃれなバーだけでなく、家庭でも気軽に楽しめるようになったウイスキー。専門店を訪れると様々な国の個性豊かなボトルに入ったウイスキーに出合うことができます。

ウイスキーを味わうだけでなく、そのおしゃれなボトルに魅了されるという人も多いですよね。ここではコレクター魂をくすぐる個性豊かなウイスキーボトルの秘密についてご紹介します。

魅惑のおしゃれなボトルたち…

ウイスキーのボトルは、中に入っているウイスキーのコハク色を美しく際立たせるような見た目をしており、華やかでインテリアにもなると人気を集めています。飲むのはもちろん、「ボトルをコレクションしたい!」という人もいるほどです。

全体のフォルムが下の方にいくにつれて細くなっているもの、首の部分に膨らみを持たせて丸く見せたもの、年代ものだとクリスタルでできたようなデザインのものなど、その種類も様々です。ボトルの色も透明なものだけでなく、黒や緑、青などがあります。

それぞれのウイスキーのボトルはとても個性的であるため、2012年からはWWA(ウイスキー・ワールド・アワード)と同時にウイスキー・ワールド・デザイン・アワードというボトルのデザインを競う大会も開催されているんです。

独特のボトルに入ったウイスキーたち

メーカーによって、ボトルの形状に対するこだわりは様々です。例えば、メーカーズマークはハンドメイドから生まれる味わいを大切にしています。ボトル上部に封をする蝋をつける作業は今でも一つひとつ手作業です。 そのため、キャップは2つと同じものは存在しません。効率を重視すれば大量生産できるものも、一瓶一瓶に思いを込めて作業されているのです。 また、ニッカウイスキーボトルの「ザ・ブレンド・オブ・ニッカ」はガラスが持つ重さを大切にした、重厚で肉厚の四角いガラス瓶を採用しています。瓶の内側のガラスの厚みを敢えて均一化していないので、ウイスキーがうねりをつくっているように見えます。

お部屋をバーカウンター風にして気分もUP!

オリジナリティあふれるウイスキーのボトルは、インテリアにも最適。いくつか並べて飾ると雰囲気が出ておしゃれです。窓辺に飾れば、光が当たってステンドグラスのような美しさを楽しむことができますし、バーカウンター風にすれば大人の雰囲気を醸し出す部屋に。

気に入ったボトルを大切にしまい、ときどき出して楽しむのももちろん良いですが、目につく場所に置いておき、いつでも見て楽しむことができるようにしておくのも素敵ですね。「空き瓶がたまってしまって困る…」という場合は、ホームセンターなどにあるポンプ式のパーツを組み合わせてみましょう。ハンドソープやシャンプーのディスペンサーとして再利用できますよ。

とても個性的なウイスキーのボトルは、作り手の思いや工夫がたくさん詰まっていて、おしゃれで見る人を引き付けるものがたくさんあります。

飲みながら眺めるのももちろん楽しいですが、お気に入りのボトルを部屋のインテリアに使うのも、ウイスキー好きやきれいなもの好きにはたまりませんね。中身はもちろん、ウイスキーのボトルにも目を向けて、その美しいフォルムや色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

  • ウイスキーまとめ - 楽しみ方ウイスキーまとめ - 楽しみ方
  • VIEW:494