女性におすすめしたい!ウイスキー飲み方ランキング

女性におすすめしたい!ウイスキー飲み方ランキング

寒い冬の夜を暖かく過ごすにはどのようにするのがいいのでしょうか?ウィスキーなどのアルコールによって体を温めてみるという方法はお勧めです。 2018年01月13日作成

  • ウイスキーまとめ - 飲み方ウイスキーまとめ - 飲み方

寒い冬の夜を暖かく過ごすにはどのようにするのがいいのでしょうか?ウィスキーなどのアルコールによって体を温めてみるという方法はお勧めです。 2018年01月13日作成

目次

ウィスキーは男性のための飲み物という考えは古くなっています。最近では冬の夜を暖かく過ごすためにウィスキーを愛用する女性が増えてきています。

1. ハイボール

女性の方が体を温めるのにウィスキーを活用する場合には、何も男性とまったく同じ飲み方をする必要はありません。
楽しみながら、ウィスキーをいただくには女性用のアレンジも必要となって来ます。
でも、今人気のハイボールであれば、女性の方も普通に楽しむことができるので、便利かもしれません。

ソーダ―で割るというのでも十分おいしくウィスキーを楽しむことができるのですが、それに加えてレモンを足しても良いかもしれません。
爽快さを生むことができるようになるので、リフレッシュすることもできるようになります。
他のフルーツの成分を足してみてもいいでしょう。

自分なりのハイボールを作ってみるのもおすすめです。
簡単なおつまみを自分で作ってみても良いでしょう。
ハイボールはどんなおつまみにもマッチしますので、十分にその味を楽しめるようになるはずです。

2. コーヒー

意外に思うかもしれませんが、コーヒーとウィスキーの相性が抜群なのです。
コーヒーにウィスキーを入れて、コーヒーの味とウィスキーの匂いを楽しむということもお勧めです。
暖かいコーヒーのパワーとウィスキーのアルコールによって体がぽかぽかしてくるはずです。

コーヒーをとウィスキーを混ぜないで、別々にいただくという方法もお勧めです。
夜にコーヒーを飲みすぎてしまうと眠れなくなってしまうかもしれませんが、ウィスキーをいただくことによって、適度な眠気にさそわれますので、熟睡することができるようになるはずです。

コーヒーと一緒にケーキやクッキーなどをいただいても良いかもしれません。
食後のデザートと一緒にコーヒーとウィスキーを楽しむというのでもいいでしょう。

冬場の部屋の中は温度が上がっていて適度に乾燥しているような場合もありますので、そんな時にはロックでウィスキーを飲んでみるのも良いでしょう。
ただ、からだがあまりにも冷えてしまったら、暖かいコーヒーで体を温めることをするのがお勧めです。

3. ホットミルク

ウィスキーの味に誘われてついつい飲みすぎてしまうことも多いのではないでしょうか?飲みすぎると、かなり胃に負担をかけてしまうことになりますよね。
そんな時には胃に優しい、ホットミルクと一緒にウィスキーをいただくのがお勧めです。

ホットミルクの好きな女性は多い物です。
甘い味わいが心を癒してくれることが人気の秘密になっています。
もちろん体を温めてくれる働きがあるのは言うまでもありません。
ウィスキーの素敵な香りに癒されるはずですので、時間が経つのを忘れさせてくれることになるかもしれません。
お酒の力を借りてほのぼのとした幸せを感じてみても良いでしょう。

4. ホットウイスキー

ウィスキーのいただき方の定番はロックや水割りであるのはいうまでもありませんが、冬場は体が冷えてしまうかもしれませんので、飲みすぎてしまうと体調を崩してしまうかもしれません。
もちろん、ウィスキーを飲んでいくうちに体は少しは温まるかもしれませんが、それよりもロックの冷たさが体にダメージを与えてしまう場合も少なくありません。
そんな時にはホットウィスキーを楽しんで見るといいでしょう。

お湯で割ってもいいですし、ウィスキーを温めてもいいでしょう。
体にじんわりと暖かさが伝わってくるので、体の疲れを解消することもできるようになるかもしれません。
熱燗のような感じでいただけますので、おつまみも自由にアレンジすることができるので大変便利なものです。

  • ウイスキーまとめ - 飲み方ウイスキーまとめ - 飲み方