スコッチウイスキー・シングルモルトのおすすめ銘柄5選

スコッチウイスキー・シングルモルトのおすすめ銘柄5選

スコッチウイスキーの代表でもあるシングルモルト。
今回は、シングルモルトの中でもおすすめのウイスキーをご紹介していきます! 2017年11月12日作成

  • ウイスキー銘柄 - スコッチウイスキーウイスキー銘柄 - スコッチウイスキー
  • VIEW:2,572

スコッチウイスキーの代表でもあるシングルモルト。
今回は、シングルモルトの中でもおすすめのウイスキーをご紹介していきます! 2017年11月12日作成

スコッチウイスキーを代表するシングルモルトをご紹介します。シングルモルトは一つの蒸溜所で造られたウイスキーのことで、同じスコッチでもブレンデッドウイスキーである「バランタイン」や「ジョニーウォーカー」とは少し種類の異なる、より個性的なウイスキーです。

今回は、そんなスコッチのシングルモルトの中でも魅力あふれる5種類を取り上げます。

グレンフィディック

Bitly | URL Shortener, Custom Branded URLs, API & Link Management

出典:http//bit.ly

トップバッターは、世界売り上げが常に上位3位以内を記録しているシングルモルト「グレンフィデック」です。スペイサイド地区を代表するウイスキーで、世界で初めてシングルモルトを売り出した蒸留所としても知られています。

当時は無謀な試みとして批判されていましたが、現在のシングルモルトの興隆を見るとその先見の明には驚かざるを得ません。香りはフルーティで甘く、梨のようなみずみずしさを感じられます。

味わいは、舌触りがよく、とても飲みやすいです。ソーダで割っても味が壊れないので、ストレートと飲み比べするのもおすすめです。鹿のラベルと、三角形で緑色のボトルが特徴的なウイスキーです。

ザ・グレンリべット

出典:https//goo.gl

ウイスキーは、税金の関係で長い間密造酒としてつくられてきました。しかし、1824年に初の政府公認のウイスキー蒸溜所として新しい時代の先駆者となったのが「ザ・グレンリベット」です。

品名に「The」がついているのには理由があります。ウイスキーの味が絶賛されるようになった当時、その人気にあやかろうとしたほかの業者が次々とその名前を冠した類似品を売り出したのです。長い訴訟と苦労の末、「The」をつけたものが本物として認められるようになりました。香りは柑橘系の香りが引き立ち、蜂蜜に似たコクのある甘さも感じられます。

味わいは芳醇で、こちらもコクのある甘さがありますが、後味はしつこくはなく、心地よい余韻が続きます。「グレンフィディック」と比較してみるとそれぞれの特徴がわかりやすいです。

マッカラン

出典:https//goo.gl

日本でも大変人気があり、「シングルモルトのロールスロイス」と評されるスコッチの代表格です。「マッカラン」の特徴は、なんと言っても熟成樽にシェリー樽を使っているところ。シェリー樽を使ったウイスキーの代名詞ともいわれており、品質の高さには絶大な信頼があります。

まろやかなシェリーのほかに、コクのある甘さとバニラの香りが広がります。味わいの特徴は、その濃厚な甘さ。余韻も長いので、ゆっくりと味わえます。少し加水することで味わいが大きく変わり、滑らかな舌触りのよさが引き立ちます。

グレンモーレンジ

出典:https//goo.gl

「グレンモーレンジ」はスコットランド国内でも人気が高いシングルモルトで、「追加熟成のパイオニア」として知られています。厳選した上質な樽で熟成し、樽は最大2回しか使いません。樽の特長を活かすことで、独特で繊細な香味が実現します。

飲んでみると、はじめは蜂蜜、バニラのような香りがありますが、しつこくなく、続いて爽やかなハーブの風味が感じられます。味わいは、少し軽めですが、甘さとなめらかさのバランスがとてもよく、後味もすっきりしています。

ボウモア

Bitly | URL Shortener, Custom Branded URLs, API & Link Management

出典:http//bit.ly

「ボウモア」はアイラ島を代表するウイスキーで、「アイラモルトの女王」の異名をもちます。こちらは、1779年創業で、アイラの中では最も歴史のある蒸溜所で製造されています。アイラの特徴とも言えるピートの効いたスモーキーな香りを十分に堪能できますが、同じ地域で製造されている「ラフロイグ」よりはクセが少ないのが特徴。名だたるウイスキーを生むアイラの中においても代表的なウイスキーです。

香りは、まずピート香、スモーキーな香り、少し鼻が慣れたら、優しいバニラやハーブ系の香りが鼻をくすぐります。味わいは、香りほど強烈ではなく、チョコを連想させるような甘みと、思いのほか清涼な感覚を受けます。このため、ソーダで割るととても爽やかなピート香が際立ちます。

今回はスコッチのシングルモルトでおすすめの5種類を紹介しました。どのウイスキーも個性的で、独特な味わいをもっています。この5種類を飲み比べをしてみると、アイラのウイスキーである「ボウモア」の存在感に圧倒されてしまうかもしれません。

それほど強烈な個性を持っています。しかし、アイラ以外のもので飲み比べてみると、よりわかりやすくウイスキーの個性を感じられます。まずは、アイラとそのほか、その後により細かいウイスキーの違いを楽しんでみてください。

  • ウイスキー銘柄 - スコッチウイスキーウイスキー銘柄 - スコッチウイスキー
  • VIEW:2,572